山梨県情報通信業協会の活動概要

一般社団法人 山梨県情報通信業協会

  • 平成21年から、産学官連携事業としてICT人材育成を開始し、YSA会員企業の若手技術者の育成を行ってきた。
  • 上記のような経過から、平成23年IPAの「実践的IT教育モデル拡大計画事業」に参加し、YSAからも学生に対し積極的に人材育成を行うこととなった。
  • 平成23年9月に、山梨大学2名、YSA2名で山梨WGを発足させ、4回のWGをへて体制整備及び授業計画の策定を行った。また、今後も産学連携を継続するために山梨大学工学部と、連携協定書を取り交わした。
  • 派遣講師は6名で、山梨大学より非常勤講師として委嘱され、コンピュータメディア工学科3年の平成24年後期授業で「ソフトウェア開発実習」の3コマを担当する。
  • 講座内容は、「要求仕様書」「プロジェクト計画書」「設計・テスト仕様」について実際の現場で使用されているものを基に、講義を行う。最終の成果報告会では、講師全員が報告内容の評価を行う。
  • 一般社団法人山梨県情報通信業協会の事業紹介ページ