News&Topics

2014年12月26日

event

実践的IT教育研究(rePiT)シンポジウム開催のお知らせ

2014年度に実践的IT教育に関する教育研究を議論できる場として、実践的IT教育研究会(通称:rePiT)を日本ソフトウェア科学会に立ち上げました。第1回の研究シンポジウムは、「実践」をテーマに、基調講演ではニフティ株式会社の佐々木さまにご登壇いただきます。また、4つの教育事例をご紹介します。


【日時】2015年1月28日(水) 10:30~15:30 (受付: 10:00~)

【場所】名古屋大学 東山キャンパス ES総合館 ESホール

【プログラム(抜粋)】
・基調講演:
 「クラウドコンピューティングによって変わる、生活と教育」
  佐々木 浩一(ニフティ株式会社 クラウド事業部) 氏
・セキュリティ教育事例1:「SecCap: enPiT securityの紹介」
・セキュリティ教育事例2:「伸びる人と伸ばす人とセキュリティ・キャンプ」
・クラウド教育事例1:「アジャイルソフトウェア開発教育のためのチケットシステムを
  用いたプロジェクト定量評価手法」
・クラウド教育事例2:「PBLに役立つファシリテーションスキル授業の開発と実施結果」
 ※プログラムの詳細・最新情報は、以下のWebページをご確認ください。

【申込み・詳細】
◆実践的IT教育研究シンポジウム申込フォーム
http://repit.doorkeeper.jp/events/18172

※前日(1/27)に、上記事例で紹介する実践的IT教育ネットワーク(enPiT)のシンポジウムも同キャンパスにて以下の通り行います。こちらも合わせてご参加ください。
◆enPiT 第3回シンポジウムのお知らせ
http://www.enpit.jp/event/2014/11/enpit-3-7446.html