野球のピッチング動作を定量的に解析するアプリケーション

【筑波大学情報学群情報メディア創成学類】 佐藤 邦彦

誰もが上達し、誰もが指導できる

カメラでピッチングフォームを撮影するだけで、自動的にフォームを解析してくれるモバイルアプリケーション 「 fitform 」 を開発しました。
撮影されたフォームに対してアプリケーションが点数で評価を示し、動作の原因や改善案までも提示します。

「 fitform 」 は小 ・ 中学生の選手向けのアプリケーションです。
「 fitform 」 を使えば、野球をやったことのないパパでも息子に正しい指導ができます。

開発成果の詳細はこちら

この開発成果情報をシェアする

関連記事

注目の未踏開発情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
古川 翔一

音声に合う口の動きを実現した吹替え映像を容易に作成するソフトウェア

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
佐伯 学哉 他

ハイパーバイザ技術を用いたクロスOSなLinuxバイナリ互換プラットフォームの構築

未踏事業 SPECIAL

未踏SPECIAL スペシャルインタビュー
未踏SPECIAL 座談会
未踏SPECIAL 事業概要紹介

年度別で選ぶ

タグから選ぶ