自由なPC向けファームウェアの開発

【東京理科大学大学院】 師尾 彬(スーパークリエイター)

yabits: Yet Another UEFI Implementation

yabitsとは?

既存のUEFI実装であるTianoCoreを代替する、新しいコードベースで開発されたUEFI実装です。
uabitsはTianoCoreと比較してフットプリントが小さく、起動時間も短いという特徴を持っています。

どうしてyabits?

既存のUEFI実装は、クローズドソースだったり、不要な機能が多いために起動時間が長かったり、フットプリントが大きかったりと問題がありました。yabitsはこれらの問題を解決した唯一のUEFI実装となっています。

 

開発成果の詳細はこちら

この開発成果情報をシェアする

関連記事

注目の未踏開発情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
上田 裕己

開発者が行ったソースコード修正作業を学習し代行するボット

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
佐伯 学哉 他

ハイパーバイザ技術を用いたクロスOSなLinuxバイナリ互換プラットフォームの構築

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
櫻井 碧

生命情報解析向けインタプリタを搭載した秘密計算用クラウド

未踏事業 SPECIAL

未踏SPECIAL スペシャルインタビュー
未踏SPECIAL 座談会
未踏SPECIAL 事業概要紹介

年度別で選ぶ

タグから選ぶ