動画を入力として自発的に動作するホームAI

【慶應義塾大学】 中村 晃貴

【慶應義塾大学】 野口 裕貴

sumica : 操作のいらないホームAI

sumicaはカメラからの入力を用いて部屋内の状況やユーザの行動を認識し自発的に動作するホームAIです

近年普及が進んでいるスマートスピーカーは音声で家電を操作することができます。
しかしsumicaならば「操作」の必要さえありません。
ユーザの行動認識を行い自発的にユーザの思い通りの機器操作を行ってくれます。

グラフ

グラフを用いてシステムの動作を
直感的かつ柔軟に設定可能

タイムライン

行動認識器の認識結果を確認できる
過去の撮影画像に対するラベル付けも可能

フィード

現在撮影されている画像の行動認識結果を表示

開発成果の詳細はこちら

この開発成果情報をシェアする

関連記事

注目の未踏開発情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
早川 顕生

あらゆる人の声を模倣可能なリアルタイム音声変換システムの開発

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
今 悠気

触力覚提示内蔵型HMDのためのハンガー反射を用いた提示機構

未踏事業 SPECIAL

未踏SPECIAL スペシャルインタビュー
未踏SPECIAL 座談会
未踏SPECIAL 事業概要紹介

年度別で選ぶ

タグから選ぶ