ライフログを安心して活用できるプラットフォーム

【石川高専・電子情報工学科】 越野 亮

【石川高専・専攻科・電子機械専攻】 木下 剛志

実用的なライフログシステム

日々の様々な生活 ( ライフログ ) を自動的に記録して、活用できるプラットフォームとすぐにでも使える実用的なアプリケーションを開発しました。
ライフログの保存場所として、安全かつ信頼されている Google カレンダーを使うことで、プライバシー情報を違和感なく Web に保存したり、利用できます。

ライフログの応用例

・ 日記の作成
・ 生活習慣の見直し
・ 健康管理

Android用ライフロガー

・ Android 携帯にインストールするだけで利用可能
・ 長時間駆動 ( 1日以上 ) ※ 本アプリのみ実行している場合
・ 携帯電話で取得できないライフログを、センシングアクセサリによって取得可能に

センシングアクセサリ

【 メインボード 】
・ Funnel I/O ( 2007年度未踏 )
・ リチウム電池、USB 充電
【 センサ 】
・ 心拍、温湿度、明るさ、人感
【 通信方法 】
・ Bluetooth 通信 

小型・省エネ・低価格で実現

ライフログの可視化(タイムライン表示・集計表示)

・ 毎日の生活を自分自身が改善していくことができます。
・ 自分の生活を見直し、最適化された生活を送ることができるようになります。

開発成果の詳細はこちら

この開発成果情報をシェアする

関連記事

注目の未踏開発情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
早川 顕生

あらゆる人の声を模倣可能なリアルタイム音声変換システムの開発

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
今 悠気

触力覚提示内蔵型HMDのためのハンガー反射を用いた提示機構

未踏事業 SPECIAL

未踏SPECIAL スペシャルインタビュー
未踏SPECIAL 座談会
未踏SPECIAL 事業概要紹介

年度別で選ぶ

タグから選ぶ