インタラクティブUIを備えた統合型設計解析ソフトウェアの開発

【東京大学 新領域創成科学研究科】 梅谷 信行(スーパークリエイター)

従来別々だった設計(CAD)と解析(CAE)をインタラクティブに統合
シミュレーションからのフィードバックを得ながら設計できる!

解析からのリアルタイム ・ フィードバックで変形後の形を設計できる

多種多様なフィールドで応用が可能

・ 翼の設計
・ ティーポットのデザイン
・ テーブルクロスのデザイン
・ 壊れない構造物の設計
・ 地震に強い建物の設計
・ 音響設計
より良い ( 最適設計 )、より難しい ( 拘束条件の強い ) 設計を、より直感的に ( EarlyStageDesign ) することが可能になった。
さらに工学的感性も身につける教育用としても最適である。

開発成果の詳細はこちら

この開発成果情報をシェアする

関連記事

注目の未踏開発情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
早川 顕生

あらゆる人の声を模倣可能なリアルタイム音声変換システムの開発

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
古川 翔一

音声に合う口の動きを実現した吹替え映像を容易に作成するソフトウェア

未踏事業 SPECIAL

未踏SPECIAL スペシャルインタビュー
未踏SPECIAL 座談会
未踏SPECIAL 事業概要紹介

年度別で選ぶ

タグから選ぶ