インタラクティブ性を向上させるOHP風プレゼンツールShadowgraphの開発

【筑波大学システム情報工学研究科コンピュータサイエンス専攻】 村田 雄一(スーパークリエイター)

「Shadowgraph」

高い表現力と柔軟性を備えるOHP風のプレゼンテーションツール

・ スライド上にペンの影を表示。そのまま書き込み
・ スライドサムネイルを用いて自由な順でスライドを提示
・ 即興的にスライドを作成。その場で補足資料作成
・ 複数枚のスライドを並べて ・ 重ねて提示
・ デスクトップでもスタンドアローン版

開発成果の詳細はこちら

この開発成果情報をシェアする

関連記事

注目の未踏開発情報

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
早川 顕生

あらゆる人の声を模倣可能なリアルタイム音声変換システムの開発

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
久野 文菜

スペクトログラム生成による多重奏からの聴音支援システムの開発

未踏事業 SPECIAL

未踏SPECIAL スペシャルインタビュー
未踏SPECIAL 座談会
未踏SPECIAL 事業概要紹介

年度別で選ぶ

タグから選ぶ