実践的インターンシップモデル

学生のキャリア教育充実には、産学連携による長期間(1ケ月以上) かつ 実プロジェクト参加型の企業実務に関わる実践的インターンシップが求められています。教育機関の要望と企業の受入れ条件のベストマッチには、相互のニーズ確認とプロモートする運営機関の役割が大切になります。複数の教育機関と複数の企業での実践的インターンシップを実施する際のマッチング運用モデルを構築 しました。大学と企業、運営機関各々の運用手順、実施・評価に関する各書式を用意し、モデル適用事例も紹介しています。

実績的インターンシップモデル

実践的インターンシップモデル概要(461KB) 複数大学と複数企業の組み合わせで実施する実践的インターンシップのマッチング運用モデルのダイジェスト
平成22年度実践的インターンシップマッチングの検証報告 (1,036KB) 平成22年度に経済産業省委託事業として実施した実践的インターンシップのマッチング運用モデルの検証報告

実践的インターンシップを運用するための利用書式集(検証報告書より抜粋)

お問い合わせについて

「実践的インターンシップモデル」についてご質問、ご要望などございましたら、下記お問い合わせフォームよりお気軽にお寄せください。

お問い合わせフォームはこちら