広報誌のご紹介

高等教育機関の学生および高校生の方向けに、ITに拘わる仕事に興味を持っていただくための広報誌です。あらゆる産業の基盤となっているITについて、どんな仕事があるのか?どんなところでITが活用されているかを、現場のIT技術者へのインタビュー記事を含めて将来の進路選択の一助としてご利用ください。

高等教育機関:大学及び大学院・高専・専門学校

itgijyutu_h

明日をつくるIT技術者 ~ITが拓くその先の社会~ (2015年3月発行)

本誌は大学や高等専門学校、専門学校などで情報学を学ぶ方、これからIT技術者を目指す方を対象に、IT技術者の仕事の魅力を紹介しています。ITが支え・変えてゆく未来へ向けて、様々な企業で活躍するIT技術者が取り組んでいる仕事内容ややりがい、求められるスキル、仕事に関する素朴なQ&Aなど、将来のキャリア形成ための情報を多数掲載しています。
教育機関での情報科目のオリエンテーションや基礎授業、キャリア指導などの機会に、学生の学びへの動機付けや学習意欲向上のきっかけ作りとして活用いただけます。

高校生向け

thisisit

This is IT (2013年3月発行)

本誌は高校生を対象に、様々な職場で活躍しているIT技術者の具体的な仕事の内容を紹介しています。 2012年12月に制作しました「キミのミライ発見」の読者のご意見で「手に取ってすぐ見られる。」、「文字数を少なく」、「イラスト等でわかりやすく」という要望を反映しております。 「ITって何?」、「IT技術者ってどんな仕事をしているの?」というような質問にわかりやすく答えられるようにとの主旨で制作しました。もう少し詳しく知りたい場合には「キミのミライ発見」をジックリ読むことをお勧めします。
 

キミのミライ発見 (2012年12月発行)

本誌は高校生を対象に、様々な職場で活躍しているIT技術者の具体的な仕事の内容を紹介しています。IT技術者の仕事は社会基盤を支える重要な役割を担い、魅力的で将来性があり、生き生きと夢を持って働ける職場であることを情報システムを構築する側だけでなく、ITを利活用する側にも 伝えられるようにとの主旨で制作しました。 高校生の将来の進路指導の一助としてご利用できます。 具体的には高等教育機関におけるオープンキャンパス、高校への出前授業等に活用するとともに、高校の情報授業でも活用いただけます。