実践的講座構築ガイド  ~産学連携教育の自立的展開を進めるために~  

本ガイドは、産学連携による実践的講座を計画・実施・評価するためのノウハウ・ガイドとして活用いただくことを目的に作成しました。また、実施形態として近年注目を集めているプロジェクト型演習教育、遠隔教育、キャリア教育の講座構築モデルを紹介すると共に、講座受講学生の実践力修得を評価する評価基準編(コンピテンシー評価基準活用モデル)を提言しています。(2013年10月更新)

次の方々を読者として想定しています。

1.教育機関におけるカリキュラムの企画・設計および講座運営者
2.産学連携教育を支援する企業・団体関係者
3.産学連携教育を運営する地域連携団体等の運営団体関係者

ガイドの構成は次の表のとおりです。6分冊になっていますので、必要に応じてダウンロードして活用いただけます。

編成 ガイド項目 内    容
第1部 概  要

 ガイドブックの全体像

作成の主旨
ガイドブックの構成
活用方法
第2部 プロセス構築

 講座構築の実務ノウハウ   

企画・分析、設計、開発、実施、評価・改善のステップ
IT人材育成プラットフォームの利用
地域団体の運営ノウハウ
FAQ(費用処置、著作権、自律的継続等)
第3部 個別テーマ 

形態別モデル講座の実施ノウハウ

プロジェクト型演習教育編
遠隔教育編
キャリア教育編

実践力向上の育成・評価ノウハウ

評価基準編
付属資料「産学連携IT人材育成プラットフォーム」の提供情報 IT人材育成プラットフォームの各コンテンツ事例紹介
教育コンテンツプラットフォーム
 産学連携実績紹介フォーム
 汎用的教育コンテンツ利用案内
 OSS人材育成
 企業団体研修コースカタログ
教育コンテンツ基盤運用ガイド
実践的インターンシップモデル
産業界からの派遣教員育成資料
地域産学連携講座コミュニティ